代表キーワード :: 司書

資料:57件

  • 情報サービス論Ⅰ
  • 公共図書館による情報サービスが、将来ますます進展するための課題は何か具体的な提案を添えて論じなさい。 Ⅰ、これまでの流れ 戦後の図書館は、1963年に刊行した「中小レポート」に従い、進展していった。中小レポートでは、それまでの資料管理、あるいは資料保管といった概念...
  • 550 販売中 2009/11/23
  • 閲覧(3,126)
  • 読書行動を盛んにするために考えられる図書館や学校の工夫
  • 1 図書館の活動 図書館ができる活動には、図書館で本の面白さを知ってもらうことや、図書館の外に出掛けていき、本に興味を持ってもらうことなどが考えられる。 1-1 図書館で本の面白さを知ってもらう活動には、「読み聞かせ」が考えられる。読み聞かせは、図書館の職員や地域...
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(3,108) コメント(3)
  • 図書館における専門職の必要性
  • 図書館における専門職の必要性について述べなさい はじめに 図書館を構成する要素は4つある。利用者、資料、施設、そして職員である。この中で最も大事なのは「人」である。利用者が大事なのは言うまでもないことだが、図書館長以下、どのような職員をどのように配置するかは、図書...
  • 550 販売中 2008/10/05
  • 閲覧(2,655)
  • 情報メディアの活用
  • 1.情報社会と学校教育〜多様なメディアの誕生 1.“情報社会”化の実現 ・ 携帯電話 → 情報端末 ・ 最新の医療現場 ・ スペースシャトルで宇宙から地球を写した映像 私たちを取り囲む環境 TV,ラジオ,映像,ビデオ,複写機,電話,ケイタイ,PHS,FAX,本,雑誌,手紙...
  • 550 販売中 2006/02/07
  • 閲覧(2,614) コメント(1)
  • 図書館コレクションの構築と注意すべき事柄
  • 1.はじめに 図書館が図書館としての使命を全うするためには、充実した図書館コレクションの構築が必要不可欠であることは改めて述べるまでもないであろう。しかしながら、実際に図書館コレクションの構築を行なう場合、資料購入予算の制限や書庫スペースの限界など各種の障害が存...
  • 550 販売中 2009/05/28
  • 閲覧(2,496)
  • 学習指導と学校図書館
  • 1.教育課程と学校図書館 1947 試案 1953 「学校図書館法」制定 1958 法的拘束力,教科カリキュラム的性格,「道徳」開設 1989 「新学力観」 1997 「学校図書館法」改正 1998 「生きる力」の育成,「自ら学び,自ら考える力」,「情報活用能力」,...
  • 550 販売中 2006/02/07
  • 閲覧(2,334) コメント(1)
  • 絵本の読み聞かせに関するガイドラインの導入について
  • 『絵本の読み聞かせに関するガイドラインの導入について』 絵本の読み聞かせについてのガイドラインを、作者・出版社の団体が作成した。「お話会・読み聞かせ団体等による著作物の利用について」という手引きで、5月12日に日本児童出版美術家連盟、日本児童文学者協会、日本児童...
  • 550 販売中 2006/12/08
  • 閲覧(2,104)
  • 司書の専門性と司書職制の在り方に関して
  • 何が図書館職員にとって専門的で高度な仕事なのか、どんな仕事は臨時職員やアルバイトに任せればよいか、といった司書職中心的な職務思考に拘泥されないように積極的に利用者とコミュニケーションを図り、自らが信奉する専門的な職務を果たすこと、すなわち公僕としての意識と独自...
  • 550 販売中 2005/07/10
  • 閲覧(1,714)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告