youhei04さん累積訪問者(14,309名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:12件

  • 商法2
  • 商法(商行為法) 第1課題 X会社は、Aを代理人としてX会社の取り扱う在庫商品の処分を依頼した。Aは、Yに本商品を売却したが、その際、AはX会社のために売却することを示さず、Yもその事情を知らなかった。本売却に基づき、X会社は、Yに代金を請求した。YがAに対する貸金債権を有..
  • 550 販売中 2011/03/22
  • 閲覧(1,053)
  • 民法3 第2課題
  • 民法3(債権総論) 第2課題 次の概念について、それぞれ300字程度で説明しなさい。 (1)債権者平等の原則  最終的に金銭に換算しうる債権は、すべて債務者の総財産を共同の担保としている。つまり、これらの債権は最終的には損害賠償債権に転化し、債務者の総財産から弁済を受..
  • 550 販売中 2010/09/13
  • 閲覧(1,043)
  • 刑法2 第4課題
  • 刑法2(各論) 第4課題 甲男は、会社で共に残業していた同僚A子に、つきあって欲しいと告白したが、けんもほろろに断られたため、激しい怒りを生じ、ついにはいっそ殺してしまおうと思うに至り、背後からA子の首を絞めて殺害した。犯行の発覚を恐れた甲男は、すぐさまその場を立..
  • 550 販売中 2010/09/13
  • 閲覧(884)
  • 刑法2 第1課題
  • 刑法2(各論) 第1課題 いわゆる「胎児性障害」について論ぜよ。 1、胎児性障害とは、母体に侵害を加えてその胎児に有害作用を及ぼし、その結果として障害を有する「人」を出生させること、又は、その障害のために死に至らしめることをいう。現行刑法上、堕胎は故意犯に限って処..
  • 550 販売中 2010/09/13
  • 閲覧(1,140)
  • 民法3 第1課題
  • 民法3(債権総論) 第1課題 次の概念について、それぞれ300字程度で説明しなさい。 (1)弁済の提供  弁済の提供とは、債務者が、単独で完了することのできない給付について、その給付の実現に必要な準備をして債権者に協力を求めることをいう。弁済はほとんどの場合には、債権..
  • 550 販売中 2010/09/13
  • 閲覧(1,034)
  • 民法4 民法612条
  • 民法4(債権各論)第3課題 民法612条の趣旨を踏まえつつ、同条の適用に制限を認めるべきか、認めるとして、どのような場合に同条の適用を制限すべきかを論じよ。 1、民法612条によれば、賃借権の譲渡及びに転貸の制限について、1項で「賃借人は、賃貸人の承諾を得なければ、そ..
  • 550 販売中 2010/03/22
  • 閲覧(1,827)
  • 民法1 時効制度
  • 民法1(総則) 第4課題「時効制度の存在理由につき論じなさい」 1、時効とは、事実状態が一定期間継続する場合に、それが真実の権利関係と一致するか否かを問わず、その事実状態をそのまま尊重して権利関係の得喪変更を生じさせる制度をいう。民法144条以下に規定があり、権利を取..
  • 550 販売中 2010/03/22
  • 閲覧(639)
  • 民法1 動機の錯誤
  • 民法1(総則) 第2課題 動機の錯誤を理由に意思表示の無効を主張できるか否かにつき論じなさい。 1、動機の錯誤とは、内心的効果意思を形成する過程としての動機に錯誤があることをいう。民法は95条で「意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。ただし、表..
  • 550 販売中 2010/03/22
  • 閲覧(1,218)
  • 民法4 双務契約の牽連関係
  • 民法4(債権各論) 第1課題 いわゆる双務契約における牽連関係は、民法の規定・解釈上のどのような制度を通じて現れるか。双務契約における牽連関係を体現する制度の要件・効果を説明せよ。 1、双務契約とは、契約当事者間に対価的な意義を有する債務が生ずる契約をいう。例えば..
  • 550 販売中 2010/03/22
  • 閲覧(6,707)
  • 行政法 行政裁量
  • 行政法1〔第3課題〕 行政行為に裁量が認められるとき、これが適法に行われるためには、どのような観点に注意しなければならないか 1、行政裁量とは、行政庁が、法令によって一義的に拘束されずに独自の判断を加味して行う行政行為のことである。法律による行政の原理からすれば..
  • 550 販売中 2010/01/08
  • 閲覧(1,690)
  • 行政法 行政行為
  • 行政法1[第2課題] 行政行為とはどのような行為か。これにはどのような効力が認められるか。また、行政行為に瑕疵があった場合に、どのような効果が生じるか。実定法制度とも関連させて考察すること。 1、行政行為とは、明文の規定はないが、一般的には、行政庁が、法律に基づき..
  • 550 販売中 2010/01/08
  • 閲覧(1,289)
  • 民法2 物権的返還請求権
  • 民法2(物権) 第1課題 物権的返還請求権行使の相手方につき、不動産を中心に考察しなさい。  1、物権的返還請求権とは、物権的請求権と呼ばれる権利の内容の一つである。 2、(1)物権的請求権とは、物権の円滑な実現に対する妨害又は妨害の危険性がある場合に、物権に基づいて..
  • 550 販売中 2010/01/04
  • 閲覧(1,882)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?