【佛教大学】初等算数教育法 S5533 科目最終試験 2020

閲覧数228
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【佛教大学】初等算数教育法 S5533 科目最終試験 2020 合格済み


    【問題】
    (1)算数科の目標(学習指導要領)と評価(評価の時期と行為動詞含む)について説明せよ。
    (2)「数と計算」領域の今日的課題について考察せよ。
    (3)数の分解・合成指導と分数の除法の指導について、要点を記述せよ。


    こちらは2021年度4月以降入学、新テキスト・シラバスに対応しております。
    佛教大学は特に罰則が厳しいのでそのままの転用は控えてください。
    こちらを参考程度に、新テキスト・自らの考察を付け加えるなどしてご利用ください。

    【参考文献】
    新しい教職教育講座 教科教育編③算数科教育 原 清治 監修他 ミネルヴァ書房

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    初等算数教育法 科目最終試験

    1
    )算数科

    目標(学習指導要領)

    評価(評価

    時期

    行為動詞含
    む)について
    説明
    せよ。

    2
    )「数

    計算」領域

    今日的課題
    について
    考察
    せよ。

    3
    )数

    分解・合成指導

    分数

    除法

    指導
    について、
    要点

    記述
    せよ。
    (1)
    算数科

    目標

    学習指導要領
    にある

    つの
    柱「知識及

    技能」「思考力、判断力、表現力等」「学
    びに

    かう
    力、

    間性等」

    沿
    って

    されている。
    学習指導要領

    目標

    冒頭
    には「
    数学的

    見方・考




    かせ、
    数学的活動


    して、
    数学的


    える
    資質・







    育成
    することを
    目指
    す」とある。
    「数学的

    見方」
    とは
    事象

    数量

    図形及
    びそれらの
    関係
    についての
    概念
    などに
    着目
    してその
    特徴

    本質



    ることである。「
    数学的



    方」
    とは
    目的


    じて
    数・式・図表・
    グラフ
    などを
    利用
    し、
    論理的


    え、
    問題..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。