全ての資料 / コレクション / 体育/芸術

資料:318件

  • スポーツ論入門
  • 自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。  私の一番古い記憶の中で、運動をしたという感覚は今から35年近くも前に遡る。  4歳の頃保育園で、市の縄跳び大会の代表選手に選ばれ子供にとって大きな大会へ出場し..
  • 550 販売中 2013/06/17
  • 閲覧(1,162)
  • スポーツ論入門①(by立命館大卒)
  • スポーツ論入門の第1設題の模範解答です。A評価を頂きました。 「自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。」についてのレポート。参考にしてください。
  • 550 販売中 2013/05/21
  • 閲覧(2,132)
  • 大学で体育を必修化すべきである
  • はじめに  体育の授業は小学校から高等学校に至るまで必修授業となっている。したがってその学校に通う児童や生徒は必ず受けなければならない。また、文部科学省の学習指導要綱によると、体育の授業時間は年間90時間である。英語や国語の授業時間が毎年105時間で、美術などが35時間..
  • 550 販売中 2013/05/13
  • 閲覧(1,471)
  • 美術概論Ⅰ
  • 2012年 学校教育職入門 S0525 レポート 評価A  科目最終試験設題6問 解答例 (試験合格済み)  レポート、科目最終試験共にはシラバス提示テキストを基に作成しました。
  • 550 販売中 2013/04/30
  • 閲覧(1,499)
  • (教科)体育 第2分冊
  • 我々の身体が形態的に大きくなることを発育または成長といい、運動面で機能的(筋肉や運動能力等)に成熟していくことを発達という。身体が大きく成長していくとともに身体の機能は発達し、また発達に伴って身体は成長するので、これらには密接な関連がある。本レポートでは、それぞ..
  • 660 販売中 2013/04/23
  • 閲覧(1,235)
  • (教科) 体育 第1分冊
  • 日本における学校体育の位置付けは、歴史とともに変化してきた。本レポートでは、学校における体育教育の在り方、考え方が歴史とともにどのように変わっていったのかを見ていく。そして、今日における子ども達の身の回りの生活環境が身体にどのような影響を与え、彼らの健康を向上..
  • 660 販売中 2013/04/23
  • 閲覧(1,239)
  • 今日の美学に求められていること
  • これらの弊害と歪みは、“首尾一貫した”合理性の信仰という点で過去のそれとは根本的に異質なものである。例えば、科学還元主義的な立場に立脚する原子核物理学や分子生物学が、技術・経済・産業・医療などの分野へ経済優先の視点だけで安易に応用されると、地球環境と人類社会は..
  • 550 販売中 2013/04/17
  • 閲覧(1,788)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告