資料:1,397件

  • 乳汁
  • 乳汁 母体 経産婦か初産婦か 乳首の形・亀裂の有無 乳房緊満(疼痛の程度・圧痛・熱感・腫脹) 乳房の形 乳首の含ませ方 抱き方 授乳時間(3時間以内) 母の表情・言動・ 新生児 新生児の口腔内の状況(口腔粘膜・口唇) 哺乳意欲 吸引力 哺乳回数 哺乳量 乳児の排泄回数 乳児の便..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(2,470)
  • 乳房緊満
  • 乳房緊満(正常なトラブル) 褥婦は,出産後、乳汁分泌の機能が開始され,乳房への血流の増加・乳腺内圧の上昇・リンパ液のうっ滞から生じる浮腫による乳房緊満を体験する。 通常,産褥3~4日目ころから6日目にかけて生じるに生じる。 対処法 ・児の欲求に合わせて頻回に授乳を行う..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(57,542)
  • 尿失禁による身体症状
  • 尿失禁による身体症状 高血糖状態は,好中球やマクロファージの食菌作用や異物の認識作用を阻害し,免疫が低下し、感染症に罹患しやすくなります。 また神経障害が感染・悪化の一因になる。神経障害があると痛みを感じる神経も障害されるので、症状が現れにくく、感染症に気付くの..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(2,060)
  • 尿道拡張術
  • 尿道拡張術 目的  淋疾後尿道狭窄及び、外傷性尿道狭窄に対する保存的療法  必要物品  消毒セット、尿道麻酔用具(ベノキシールゼリー、ペニスクレンメ)、金属ブジー、滅菌紙デッキ、足袋、ポリグローブ  方法 患者を泌尿器科外来の診察室ヘ誘導し、内診台上で仰臥位をとってもら..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(8,675)
  • 尿道カテーテル留置
  • 尿道カテーテル留置 目的 膀胱内の尿の排除  膀胱洗浄や、薬液の注入  対象 術後、検査、治療、処置等で必要な患者、自排尿が困難又は、自排尿が不可能な患者  必要物品 2way又は3wayバルーンカテーテル、注射器、蒸留水、膿盆、消毒セット、滅菌ガーゼ、テープ、ベノキシ..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(5,135)
  • 尿失禁テスト(パッドテスト)
  • 尿失禁テスト(パッドテスト) 目的  一連の動作の中で、どれくらい尿失禁があるかを調べる  対象  主に腹圧性尿失禁の患者  必要物品  微量重さ測定器、椅子、(時計)  患者に準備してもらうもの:尿パッド、飲み物(お水、お茶、ジュースなど)500ml、時計  方法 患者にパ..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,308)
  • 入院形態毎の説明と書類関係
  • 入院形態毎の説明と書類関係 目的  精神科においては、種々の入院形態があり、看護者も理解した上での、患者家族への対応が必要となる。書類についても、家族からの窓口になることが多く、速やかに書類の提出、手続きの援助をする必要がある。  入院形態の説明 1.任意入院  精神..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,124)
  • 乳幼児の胃、十二指腸造影
  • 乳幼児の胃、十二指腸造影 目的 嘔吐の原因を診断する。  食道裂孔ヘルニア、食道炎、His角の状態、食道狭窄の有無など主に食道・胃の形態的な状態をみる。  適応  食道狭窄、噴門弛緩症、幽門狭窄、先天性十二指腸狭窄、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、術後通過障害など  必要物品  紙..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,652)
  • 日帰りアンギオ前後の看護
  • 日帰りアンギオ前後の看護 対象  他院より検査をうけにくる日帰りの患者(HCC・LC対象の血管造影・TAE目的が多い)  事前準備 他院よりFAXにて検査依頼がされるので、予定日をFAXで知らせる。  前日PM3:30までに予約入力施行。(当院第2外科へチュービングを..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,980)
  • 内視鏡的乳頭括約筋切開術
  • 内視鏡的乳頭括約筋切開術 (EST:Endoscopic Sphinc Terotomy)  目的  治療の前処置として行う  適応 総胆管結石の除去  良性乳頭狭窄の解除  膵石の除去  閉塞性黄疸の治療  乳頭部嵌頓による急性閉塞性化膿性胆管炎の治療  禁忌 (内視鏡的逆行性膵胆管造影検査(以下ERC..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(4,180)
  • 内視鏡的静脈瘤結紮術
  • 内視鏡的静脈瘤結紮術 (EVL:endoscopic variceal ligation) 目的  静脈瘤を機械的に結紮し、静脈瘤に血栓性閉塞を起こさせ、壊死脱落させることで静脈瘤の再発防止を目的とする。  適応 食道静脈瘤に対しての適応  出血静脈瘤  出血既往のある静脈瘤  red color sign(++以上..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,583)
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法 (EIS:Endoscpic Injection Sclerotherapy)  目的  静脈瘤のみを閉塞ないし固有供血路までを破壊する  1.静脈瘤内注入(血管内)  目的  硬化剤によって血管内に血栓を形成させる  2.静脈瘤周囲注入(血管外)  目的  硬化剤によって生ずる炎..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(5,148)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?