wondaさん累積訪問者(24,119名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:11件

  • 日大通信 英語科教育法Ⅰ 合格レポート
  • 1、あなたの考える英語科教員の備えるべき英語力について、実体験、実例を交えながら多角的に論じなさい。 英語科教育法Ⅰはレポート&科目修得試験で十分攻略可能です。レポートの攻略ポイントも後半に記述しておきましたので、ぜひとも参考にしてください。
  • 550 販売中 2015/06/05
  • 閲覧(6,472)
  • 日大通信 特別活動論 高評価合格レポート
  • 中学校における現行の「特別活動」の目標に若干言及しつつ、それに沿って「学級活動」の目標、内容、内容の取り扱いについて論述しなさい。 レポート資料のあとに、採点者の講評と簡単な攻略のアドバイスを付け加えておりました。
  • 550 販売中 2015/06/04
  • 閲覧(3,473)
  • 日大通信 スピーチコミュニケーションⅠ S評価合格レポート
  • 日大通信 スピーチコミュニケーション合格レポートです。Good work!と高評価をいただきました。科目修得試験も含め最終単位はS評価でした。テキストからうまく抜き出すことより自然な会話の流れを作ることのほうが重要なようです。このレポートをぜひ参考にしていただ
  • 550 販売中 2013/11/18
  • 閲覧(4,093)
  • 日大通信 英作文Ⅰ 高評価合格レポート
  • 日大通信 英作文Ⅰの合格レポートになります。 このレポート課題では、イディオムの知識とライティング力 が狙われます。テキストの例文を丸写しはできないので 意味を把握し、自分なりに新たな文章を作る力が問われます。 採点は、語彙力と文法チェックによって行っているも
  • 550 販売中 2013/11/18
  • 閲覧(3,446)
  • 日大通信 英米文学概説 分冊1 高評価合格レポート
  • 日本大学通信教育部、英米文学概説分冊1の合格レポートです。講評は「始まりと結論のまとまりが非常に良い。」でした。引用の際、守らなければならない英語レポート特有のルールがあり、それが評価の対象になりますので、後半に箇条書きで記しておきました。レポートを書く際の参
  • 550 販売中 2013/11/11
  • 閲覧(4,648)
  • 日大通信 生徒指導・進路指導論 科目修得試験対策
  • 生徒指導・進路指導論の科目修得試験では、6領域を説明せよ、などの広範囲にわたる大まかな出題がなされ、事前の対策が不可欠といえます。そのためテキストの効率的な読みこなしが必要になります。ここでは、どこを中心に読んで論述対策をたてればよいか、実際の出題内容に照らし
  • 550 販売中 2013/10/07
  • 閲覧(3,661)
  • 日大通信 教育の社会学 科目修得試験対策(過去問網羅編)
  • 最新の問題傾向を網羅して解説してます。章ごとに構成し、直前の暗記にも最適な分量でまとめてあります。これからテキスト学習されるかたも、直前で時間がない方も、この対策資料を使って着実な試験合格を目指してください。合格のコツは傾向と対策! 何が出題されるか確認しなが
  • 550 販売中 2013/10/07
  • 閲覧(2,536)
  • 日大通信 英米文学概説 分冊2 高評価合格レポート
  • 日本大学通信教育部、英米文学概説分冊2の合格レポートです。引用を求められる最新の形式でのレポートになります。講評は「導入、論の展開がスムーズ、表現力豊かで完成度が高い」とされておりました。レポート内容以外にも、書き方、ポイントなど後半に箇条書きをしておきました
  • 550 販売中 2013/10/01
  • 閲覧(3,344)
  • 日大通信 英米文学概説 科目修得試験
  • 全文英語のテキスト、ある程度の難易度のある単語、試験範囲の広さなど、スクーリングでも大変な科目「英米文学概説」ですが、実はそれほど攻略に困難な科目ではありません。対策プリントを読んで、これはいける!と思っていただければこれ幸い。効率的に進めていきましょう。
  • 550 販売中 2013/06/26
  • 閲覧(5,880)
  • 日大通信 発達と学習 科目修得試験
  • 広範囲から、かなり細かいところまで問われる科目修得試験。過去問をご覧になって青ざめた方も多いのではないでしょうか。過去問の分析をしてみると大事な問題は何度も狙われてますし、重点をしぼることは十分に可能なようです。効率的な対策方法を記述しました。
  • 550 販売中 2013/06/26
  • 閲覧(4,752) 2

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?