公現祭

閲覧数171
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 全体公開

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    公現祭
    公現祭こうげんさい、ギリシア語: ἐπιφάνεια, ラテン語: Epiphania Domini, 英語:
    Epiphanyは、西方教会カトリック教会・聖公会・プロテスタント諸派において、異邦への救
    い主イエス・キリストの顕現を記念する祝日。カトリック教会で「主の公現」とも表記される
    。聖公会ではこの祝日のことを顕現日けんげんびと呼び、対応する期節を顕現節けんげんせ
    つと呼ぶ。「主顕節」などとも呼ばれる。
    元は東方教会の祭りであり、イエスの洗礼を記念するものであった。4世紀に西方教会に伝わり、
    現在の公現祭/顕現日となったが、西方教会ではイエスの洗礼の意味が失われ、幼子イエスへの東..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。