星槎大学 R試験合格レポート 「体つくり運動」

閲覧数84
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 6ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    「体つくり運動」のR試験合格レポートとなります。どうか参考にしてください。現役の小学校教員です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    R 試験課題:体つくり運動の指導案を作成しなさい。
    保健体育科 学習指導案
    (高等学校)1学年3組 30名
    指導教員 〇〇〇〇
    1 単元名 体つくり運動
    2 単元の目標
    (1) 知識及び技能
    体ほぐし運動では、手軽な運動を行い、心と体は互いに影響し変化することや心身の状態に気付
    き、仲間と主体的に関わり合うことができる。
    自己のねらいに応じて、健康の保持増進や調和のとれた体力の向上を図るための継続的な運動の
    計画を立て取り組むことができる。
    (2) 思考力、判断力、表現力等
    生涯にわたって運動を豊かに継続するための自己や仲間の課題を発見し、合理的、計画的な解決
    に向けて取り組み方を工夫するとともに、自己や仲間の考えたことを他者に伝えることができる。
    (3) 学びに向かう力、人間性等
    体つくり運動に主体的に取り組むとともに、互いに助け合い高め合おうとすること、一人一人の
    違いに応じた動きなどを大切にしようとすること、合意形成に貢献しようとすることなどや、健
    康・安全を確保することができる。
    3 指導に当たって(授業観・指導観)
    (1) 運動の特性
    体つくり運..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。