【日本大学通信教育部リポート課題】労働法(課題1,課題2)

閲覧数1,543
ダウンロード数10
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員1,650円 | 非会員1,980円

    資料紹介

    【日本大学通信教育部】労働法(K31300)課題1,課題2(2019~2022年度リポート課題)

    労働法(K31300)課題1,課題2の合格判定リポートです。(最終評価:A)

    以下の点にご留意いただき、みなさまの学習のお役に立てたらと存じます。
    ・内容につきましては、あくまで参考程度に止め、本文の丸写しは厳禁とします。
    (※丸写し防止のため、一部、文章表現を不自然にしている場合がございます)
    ・本リポートの使用に係る責任は一切取りません。自己責任でお願い致します。
    ・誤変換などによる誤字・脱字がある場合がございます。ご容赦ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本大学通信教育部(2019 ~2022 年度リポート課題)
    【労働法(K31300 )課題1,課題2】
    以下の点に留意いただき、みなさまの学習のお役に立てたらと存じます。
    ・内容につきましては、あくまで参考程度に止め、本文の丸写しは厳禁とします。
    (※丸写し防止のため、一部文章を不自然にしている場合がございます。)
    ・本リポートの使用に係る一切の責任は負いません。自己責任でお願い致します。
    ・誤変換などによる誤字・脱字がある場合がございます。ご容赦ください。
    課題1内容
    【課題】
    就業規則の不利益変更。
    【ポイント】
    使用者は、就業規則の改訂により労働条件を一方的に不利益に変更できるか、できると
    すれば、その要件は何か。
    【キーワード】
    ①就業規則と労働契約
    ②合意の原則
    ③労働契約法
    【参考文献(通信教育教材以外)】
    新谷眞人 『Next 教科書シリーズ 労働法[第2版]』弘文堂 2014年
    【以下本文】
    ※以下本文については参考程度に止め、本文の丸写しはしないこと。
    ※丸写し防止のため、一部文章を不自然にしている場合がございます。
    就業規..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。