(2024年合格)明星大学 特別なニーズ教育実践論【PA3260】 1単位目 合格レポート

閲覧数51
ダウンロード数0
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    合格レポートの1単位目になります。
    この科目はなかなか合格にならず、苦労して作成しました
    かなり困っている方が多いので少しでもお力になれれば幸いです。

    ※丸写しはせず、あくまで参考としてご活用下さい

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 合格レポート
    特別なニーズ教育実践論(PA3260) 1 単位目
    (問題)
    ①臨床発達支援とは何かについて説明し、そのアセスメントの方法について述べなさい。
    ②現代における多様な家庭への支援として、次の 1~6 の中から 2 つを選び、現状・課題と支援の方
    法について記述しなさい。
    1.10 代の親と 30 代後半の親、2.生殖医療の進歩によるハイリスク児の育児、3.ひとり親家庭、
    4.多言語・多文化の家族、5.血縁を超えた家族、6.地域災害に伴う困難を抱えた家族
    ①臨床発達支援とは何かについて説明し、そのアセスメントの方法について述べなさい。
    「臨床心理学概論」において、発達臨床心理学を人の生涯にわたる生物・心理・社会的側面からなる生活文脈
    の場の中で起こり得る、さまざまな兆候・問題・障害を内包した時間的・発生的な過程から、人間の心的機能の
    解明を行い、また、そのことを通して、具体的な発達支援の方法論の検討を行う人間探究の領域と規定している。
    この定義によると、発達的観点にはポイントが三つあり、一つは、「生物・心理・社会的側面からなる生活文脈」
    であり、もう一...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。