八洲学園大学 図書館サービス概論 科目習得試験 【2023年度秋期】

閲覧数202
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 4ページ
    • 会員660円 | 非会員792円

    資料紹介

    図書館サービス概論 科目習得試験【2023年度秋期】最終成績は【優】でした。参考資料として活用してください。【課題】任意に選んだ公共図書館について、その図書館サービスの特徴、問題点、改善案についてまとめよ。

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    図書館サービス概論 科目習得試験 【2023年度秋期:最終成績:優】

    任意に選んだ公共図書館について、その図書館サービスの特徴、問題点、改善案についてまとめよ。
    (2000字~10000字)

    「〇〇市立中央図書館の特徴と課題、改善案についての考察」

    1.はじめに
     近年、様々な社会情勢による社会の変化とともに、図書館に求められるサービスも大きく変化している。そのような時代において、図書館は市民のニーズにどう応えていくべきか。本レポートでは近隣の公共図書館である、○○市立中央図書館で提供されているサービスの特徴と課題を確認し、改善案について考察していく。

    2.○○市立中央図書館のサービスの特徴
     ○○県の中央部の○○地域に位置し、人口94,295人(1)(令和5年12月末現在)の街にある○○市立図書館は、中央図書館を中心に、△△図書館、□□公民館図書館、▽▽公民館図書館、◇◇◇生涯学習センター図書館の5館で構成されている。その中で○○市立中央図書館は、各館との調整及び全体の管理運営を行う中心的役割を担っている他、学校図書館支援センターとして学校と連携し、児童生徒の読書支援や未就学...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。