特別な教育的ニーズの理解とその支援レポート

閲覧数109
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員330円 | 非会員396円

    資料紹介

    <レポート設題>
    特別の支援を必要とする生徒の学習上・生活上の困難さと、個別の教育的ニーズに対応していくための支援の概要について述べよ。 

    剽窃、丸写しはお止めください。

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別の支援を必要とする生徒の学習上・生活上の困難さと、個別の教育的ニーズに対応していくための支援の概要について述べよ。  

    特別支援教育とは、障害のある児童生徒の自立や社会参加に向けた主体的な取り組みを支援するという視点に立ち児童生徒一人一人の教育的ニーズを把握し、その持てる力を高め、生活や学習上の困難を改善・克服するため、適切な指導及び必要な支援を行うものである。障害は児童一人一人がちがうため、適切に対応できるように、その時々で的確に行動できるようにならなければならない。[1]

    <学習上・生活上の困難さと個別の教育的ニーズに応じた支援の概要>
    ・視覚障害 
     学習、生活上での困難さとして、黒板の文字が見えない。画数の多い漢字などがわからない。動くものを追うことが出来ないといったことがみられる。教科書や教材の拡大版の利用、照明環境の整備などを整えることが必要な時もある。また、視覚から得られるべき、概念やイメージを作ることが難しいため、視覚から得られる経験を別な形、聴覚や触覚などほかの感覚を活用するような支援を行うなど、個別のニーズに応じた支援を行う必要がある。

    ・聴覚障害 
     あ...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。