明星大学英語文学1_2単位目合格レポート

閲覧数138
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員880円 | 非会員1,056円

    資料紹介

    2019年からの明星大学英語文学1、2単位目の合格レポートです。参考としてのご利用とし、丸写しはご遠慮ください。 講評も載せています。

    参考文献:シリーズ・初めて学ぶ文学史② はじめて学ぶアメリカ文学史  板橋好枝・高田賢一 (著)、ミネルヴァ書房

    タグ

    明星大学英語英文学

    代表キーワード

    明星大学英語英文学

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 英語文学1_2単位目 合格レポート

    【課題】
    1.「すべての人間は平等につくられている」という独立宣言の根本理念には、多くの矛盾が含まれていたと言われていますが、それはどのような矛盾でしょうか。
      具体例を複数示しながら簡潔に説明してください。また、その矛盾がアメリカ文学の中でどのように描かれてきたのか、一例として、黒人の描かれた作品や黒人作家の作品を取り上げ、
      歴史上で重要な出来事(南北戦争、ハーレム・ルネッサンス、公民権運動等)と複数の作家の作品に言及しながら通時的に論じましょう。(目安は1200字程度です。)

    2.テキストで取り上げられている文学作品の中から、あなたが重要と考える作品を1つ選び、なぜその作品が重要だと思うのかを論じてください。
      作品のテーマや特徴、影響関係などに加えて、自分自身が関心をもった理由やその作品を学ぶ意義についても触れるようにしてください。
      (可能な限り「科目の学習要点事項」欄のキーワードと関連付けられる作家を選んでください。1単位目の2.で選択した作家は原則として選ばないこと。800字程度が目安です。)

    【解説】
    【課題1...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。