【2023】明星 PD2010 国語学概論1単位目

閲覧数184
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2018年~【課題】

     (1)テキストが説明する類義語の意味のとらえ方を簡潔にまとめた上で、

     (2)類義と考えられる「タス」と「クワエル」、および「ウスイ」と「アワイ」について、それぞれどのような共通の意味があり、

     どのような意味の違いが存在するのかについて、テキストが示す方法論にしたがって具体的に考察しなさい。

    上記課題合格レポートです。優の評価を得たものです。
    内容は参考までにお願いします。

    タグ

    明星通信教職国語レポート明星大学

    代表キーワード

    国語明星通信

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    課題:
    (1)テキストが説明する類義語の意味のとらえ方を簡潔にまとめた上で、
    (2)類義と考えられる「タス」と「クワエル」、および「ウスイ」と「アワイ」について、それぞれどのような共通の意味があり、どのような意味の違いが存在するのかについて、テキストが示す方法論にしたがって具体的に考察しなさい。

    ①類義語とは互いによく似た意味をもつ2つ以上の単語のことである。
    ある特定の分野に特化された用語を理解できるかできないかは個人の知識や経験の問題でもあるため、その類義語の語義を捉えるための手段として類義語相互を比較するという方法が一般的である。具体的には適当な共通の文脈の中に比較する2語以上の語を置き、正しい文として許容できるかを母語話者が判断するという形式で、共通の意味を捉え差異を比較し語義の違いを一般化する事が目的である。

    この用法を用いて、二つの類義語の判例を使って検証する。

    ②タスとクワエル
    これらを適当な文脈に置き比較する。許容できるものには◎を置くこととする。

    ⑴犬を仲間に足す。
    ◎犬を仲間に加える。
    この二つを比較すると、犬を仲間に足すは犬を物体として捉えているように感じ...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。