教育の方法及び技術・情報通信技術の活用【1単位目】PA2242 2022〜 明星大学 通信教育課程

閲覧数297
ダウンロード数4
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員660円 | 非会員792円

    資料紹介

    「2022〜」の課題になっている「教育の方法及び技術・情報通信技術の活用」の1単位目の合格レポートです。
採点者から「思考力・判断力・表現力等についても、一定の認識が得られている様子です。」との評価を頂きました。

    

【課題】
    1.児童生徒に思考力・判断力・表現力等を育むためには、どのような学習指導方法が有効と考えるか。自分が志望する校種・教科をイメージしながら具体的に検討しなさい。

    2.次の事項について、それぞれ調べなさい。
    
(1) 問題解決学習  
    (2) 教材研究  
    (3) GIGAスクール構想

    【解説】
    1. この課題は、教育方法学を学ぶ上での基本と言える。予測不可能なこれからの時代を生きる児童生徒には、確かな思考力・判断力・表現力が求められる。学校での教育活動では、それらの力を育む必要がある。そのためには、教科の指導においてはどのような学習指導の方法や過程が有効であろうか。ここでは、自分が志望する校種や教科をイメージしながら、考察を進めて欲しい。もちろん、どのような単元や教材および手法(デジタル教材や機器を含む)を想定してもよい。

    
2. ここに課題として示されている三つの事項は、教育方法学を学ぶ上で理解しておくべきものである。テキストに説明が示されているものもあるが、レポートを作成する上では、複数の教育学関係の参考書や事典、文部科学省の政策や自治体の動向などに目を通した上で、自分なりの考察を加味して記述することが望まれる。
    


【参考資料】
    「第2版 教育方法の理論と実践 小川哲生・菱山覚一郎 明星大学出版部  2022年度」
    「ICT活用の理論と実践 稲垣 忠 /佐藤 和紀  北大路書房 2023年度〜」

    

※テキストを見つつ、こちらも参考にしつつ、丸写しの場合単位剥奪もありますので、自分自身の解答を作成することを強くお勧めします。

    タグ

    環境情報学習子ども教師社会学校発達問題授業

    代表キーワード

    明星大学環境情報

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育の方法及び技術・情報通信技術の活用【1単位目】PA2242 
    2022〜 明星大学 通信教育課程

    【課題】
    1.児童生徒に思考力・判断力・表現力等を育むためには、どのような学習指導方法が有効と考えるか。自分が志望する校種・教科をイメージしながら具体的に検討しなさい。

    2.次の事項について、それぞれ調べなさい。
    
(1)問題解決学習  
    (2)教材研究  
    (3)GIGAスクール構想

    【解説】
    1. この課題は、教育方法学を学ぶ上での基本と言える。予測不可能なこれからの時代を生きる児童生徒には、確かな思考力・判断力・表現力が求められる。学校での教育活動では、それらの力を育む必要がある。そのためには、教科の指導においてはどのような学習指導の方法や過程が有効であろうか。ここでは、自分が志望する校種や教科をイメージしながら、考察を進めて欲しい。もちろん、どのような単元や教材および手法デジタル教材や機器を含むを想定してもよい。
    
2. ここに課題として示されている三つの事項は、教育方法学を学ぶ上で理解しておくべきものである。テキストに説明が示されているものもあるが、レポートを作成する上...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。