生徒指導・進路指導 PA3130 1単位目 合格レポート

閲覧数659
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員330円 | 非会員396円

    資料紹介

    明星大学通信教育学部 PA3130 生徒指導・進路指導 1単位目合格レポートです。

    使用テキスト『第2版 子供とともに歩む生徒指導』味形修著(明星大学出版部、2021)

    1、 生徒を取り巻く現代社会の多様性、急速な変化、生徒の成長発達を踏まえたうえで、教科指導や学級活動、特別活動等において、「生きる力」「自己指導(能)力」の育成をどのように考え、指導に臨むのか、考えをまとめなさい。   

    レポート作成の参考にしてみてください。

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    PA3130 生徒指導・進路指導 1単位目

    学校教育において生徒指導を何のために行っているのか。様々な考え方がそこにはあると思うが、今回の課題に照らし合わせて考えたとき、子どもたち一人ひとりの自己指導能力を育成するために行っているという考え方もできるのではないかと思う。そこで言う自己指導能力については、自分が置かれた様々なシチュエーションにおいて、今どのような行動、言葉が適切であるかを自分で見極め、考えて、決めて、行動に起こす力というように私は捉えている。そしてその能力が育っていくことは、子どもたちそれぞれの自立へとつながっていく。生徒指導は学校生活を通じてそういった力を子どもたちが身につけていくための働きかけであると考えることができる。
    自己指導能力を、様々なシチュエーションにおいて適切に行動するための総合的な能力と捉えるにあたって、適切な行動というものの意味を再度問い直す必要がある。それは行動する本人にとっても、場を共有する他の人達にとってもプラスなものであるべきである。ただ本人が自分の望みの実現のためだけに振る舞うのではなく、周囲の人たちにとっても、よい影響を与え、その環境が豊...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。