冤罪

閲覧数190
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 全体公開

    資料紹介

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    冤罪
    冤罪えんざいとは、「無実であるのに犯罪者として扱われること」を指す。俗に、「濡れ衣」
    ともいう。
    無実者が刑事訴訟で有罪判決広義では少年院送致などの保護処分もを受けることを指す立場も
    あれば、単に無実者が罪に問われることを指す立場もあり、法学辞典においても定義には揺れがみ
    られる。
    日本国政府は、麻生太郎総理時代、鳩山由紀夫総理時代、野田佳彦総理時代のいずれも、「法令上
    の用語ではなく、定義について特定の見解を有していない」として政府見解を示していない。
    出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia』

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。