【日大通信2019〜2022】教育課程論(T23300)リポート

閲覧数825
ダウンロード数9
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2019~2022年度 日大通信 教育課程論(T23300)  合格レポートです。
    丸写しはせずに、学習の参考に留めてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育課程論
    課題
    (1 )学習指導案の作成において留意点すべき事項について論述しなさい。
    (2 )日本の教育課程の変遷を①戦前と戦後,②学習指導要領,③社会に開かれた
    教育課程の3つの視点から整理し,論述しなさい。
    (1)学習指導案の作成において留意すべき事項について論述しなさい。
    (2)日本の教育課程の変遷を①戦前と戦後,②学習指導要領,③社会に開かれた教育課程の3つの視点から整
    理し,論述しなさい。
    〈ポイント〉
    (1)学習指導案を作成する際には,関連法令,学習指導要領,教科書などをはじめ,多くの関係者,事項が関
    係していることを学んでほしい。
    (2)「学制」以降,現代に至るまでの教育課程の変遷を既述するものであり,歴史的事実の羅列を求めている
    ものではない。特に学習指導要領については,当時の時代背景並びに情勢を踏まえて考えてほしい。
    〈キーワード〉
    黒塗り教科書,カリキュラム・マネジメント,教科書裁判
    〈参考文献〉
    本教材以外でも教育課程,教育評価関係の書籍は参考になる。
    また,学習指導要領をはじめ関係する中央教育審議会答申もWeb で入手しやすいので..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。