ZN104 初等理科教育法 リポート

閲覧数197
ダウンロード数3
履歴確認

    • ページ数 : 4ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)理科の見方・考え方を働かせ、深い学びとなるような授業を構想し、本時の主な評価
    の観点として「思考・判断・表現」を設定し、思考力・判断力・表現力等を育む学習指導
    案を提示せよ。指導案の後には、構想した指導における「深い学び」が起こった児童の姿、
    「深い学び」が生じていると考えられる児童のサイン(兆候)などの特徴について述べよ。
    第5学年1組 理科学習指導案
    指導者:
    日時:
    場所:
    1、単元名
    電流がつくる磁力
    2、単元の目標
    <知識・技能>
    ・電流の大きさや向き、コイルの巻数などに着目して、これらの条件を制御しながら、電流がつくる磁
    力を調べる活動を通して、それらについての理解を図る。
    ・実験器具を適切に操作し、観察・実験などに関する技能を身につける。
    <思考・判断・表現>
    ・電流がつくる磁力の強さに関係する条件についての予想や仮説をもとに、解決の方法を発想し、表現
    することができる。
    <学びに向かう力・人間性など>
    ・電磁石の性質について興味をもち、身の回りで利用されている様々な電磁石について調べようとして
    いる。
    3、単元観
    本単元では、児童が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。