【佛教大学】特別的な教育的ニーズの理解とその支援 S5453 科目最終試験 2020

閲覧数638
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【佛教大学】特別的な教育的ニーズの理解とその支援 S5453 科目最終試験 2020 合格済み


    【問題】
    聴覚障害児の特性と指導方法について述べよ。

    こちらは2021年度4月以降入学、新テキスト・シラバスに対応しております。
    佛教大学は特に罰則が厳しいのでそのままの転用は控えてください。
    こちらを参考程度に、新テキスト・自らの考察を付け加えるなどしてご利用ください。

    【参考文献】
    特別支援教育の基礎・基本(2020)
    独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所 ジアース教育新社

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    聴覚障害児

    特性

    指導方法
    について

    べよ。
     聴覚障害
    のある

    どもが
    補聴器

    利用
    したとしても
    聴覚障害
    のない

    どもと
    同様

    周囲



    音声








    聴覚

    発達
    するわけではない。

    どもの
    聴覚障害


    する
    実態
    をしっかりと
    把握
    しておく
    必要
    がある。
    聴覚障害
    のない


    周囲



    音声





    自然



    言葉
    による
    コミュニケーション
    能力



    させるが、
    聴覚障害
    のある

    どもはそれが
    困難
    になる。「
    聴覚
    ~
    音声回路」

    円滑


    かず、

    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。