グリーフケア・トラウマケア PTSDの主な症状とそのケアについて

閲覧数191
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員660円 | 非会員792円

    資料紹介

    ■科目;グリーフケア・トラウマケア

    ■課題;教科書7章以降の内容とPTSDの診断基準を通読して、①PTSDの症状を説明し、さらに②そのケアについて自分の考えをまとめなさい。文字数は1400字~1600字とする。

    ■テーマ;PTSDの主な症状とそのケアについて

    ■文字数;1504字

    ■その他;参考文献の記載あり


    *高得点での合格レポートです。
    武蔵野大学 通信教育部  臨床 発達 心理学

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    このレポートでは、PTSD(トラウマ)の症状について説明し、さらにそのケアについ
    て考察する。
    近年、痛ましい事件や事故、そして大きな被害をもたらした災害の多発などによって、
    「PTSD」という言葉を耳にする機会が増えた。
    「PTSDで悩んでいる」という人がいたら、その人が心身共に疲れきっている、また、
    抑うつのような状態である、ということが安易に想像できるが、実際の「PTSD」の具体
    的な症状を答えることができる人は少ないのではないだろうか。
    そこで「PTSD」とは、どのような症状がありどのようなケアが必要なのか、より理解を
    深めるために下記のとおり述べる。
    「PTSD」とは 「心的外傷後ストレス」のことで、命の安全が脅かされるような出来事
    や過度な精神的ショックを経験することによって、それが深い心の傷となり、時間が経
    過しても同じような恐怖を感じ続けることで、心身に様々な症状を引き起こす病気であ
    る。
    米国精神医学会が作成している「精神疾患の診断・統計マニュアル(Diagnostic and
    Statistical Manual of Mental Disorders)..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。