【明星通信】 特別活動の指導法(中高)(PC3030) _ 2単位目 合格レポート

閲覧数2,339
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまですべて一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【課題】
    <2単位目>
    ①中学校の学級活動のねらいや特質についてまとめなさい。また、学級活動の内容として挙げられる次の3つについてあなたならどのように展開するか解説しなさい。
    (1)学級や学校の生活づくり(2)適応と成長および健康安全(3)学業と進路
    ②生徒会活動、学校行事、それぞれのねらいや特質とその指導上の留意点について述べよ。


    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <特別活動の指導法(中高)(PC3030) _ 2 単位目 合格レポート>
    【課題】
    ①中学校の学級活動のねらいや特質についてまとめなさい。また、学級活動の内容として挙げら
    れる次の 3 つについてあなたならどのように展開するか解説しなさい。
    (1)学級や学校の生活づくり(2)適応と成長および健康安全(3)学業と進路
    ②生徒会活動、学校行事、それぞれのねらいや特質とその指導上の留意点について述べよ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【レポート本文】
    ①学級活動とは、特別活動の内の一つであり、個別に目標と内容を持っているものの、最終的に
    は特別活動を目指して行われる。そして学級とは、生徒にとって各教科の授業を受ける場であり、
    学校生活を送る上での基礎的な生活の場である。この学級を基盤として行われる学級活動は、学
    校や学級での集団生活上の問題や個々の生徒が当面する諸課題などを、自主的に解決し処理して
    いくような活動を行うとともに、それらの活動を通して、学級や学校生活への適応とその充実・
    向上を図り、健全な生活態度を身につけ...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。