【明星通信】 教職入門(PA1040) _ 1単位目 合格レポート

閲覧数1,389
ダウンロード数2
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまですべて一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【課題】
    <1単位目>
    ①教員養成の歴史について論述せよ。
    ②教職の専門性について論述せよ。


    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <教職入門(PA1040) _ 1 単位目 合格レポート>
    【課題】
    ①教員養成の歴史について論述せよ。
    ②教職の専門性について論述せよ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【レポート本
    文】
    ①敗戦後、連合国最高司令部(以下 GHQ )管理の下、教育分野に於いても各種改革が断行され
    た。GHQ 管理下で昭和 24 年に制定された現行の教育職員免許法は「大学における養成」「開放
    性の原則」という理念が確立されているが、それまでの我が国の教員養成は富国強兵を主目的と
    して行われてきた。以下にて、我が国における教員養成の歴史を俯瞰的に記載し論述をする。
    明治 5 年、それまで体系的な公教育制度は存在しなかったが、我が国初の近代公教育制度であ
    る学制が制定された。これは、国力を増強するために、欧米先進諸国の学術や文化を積極的に摂
    取するという方針を明確に打ち出していた。同年、小学校での教授方法の伝授の役割を担う師範
    学校が東京に初めて設置され、教員養成の体制は整備拡充されていった。また、師範学校の整備
    と設置を進めると同時に、文..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。