うつ病患者の家族からの問いに、PSWとしてどう応えるかを述べなさい

閲覧数1,735
ダウンロード数6
履歴確認

    • ページ数 : 4ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    精神保健福祉士養成 評価 優(原稿用紙設定1,181字)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    他の精神疾患についても同様かと思われるが、先ずは家族が抱くうつ病のイメージや知識といったものが、どの程度正しく理解されているかといったことを、問いを受けた後の対話の中から探っていく必要があると考える。「何故、うちの家族がうつ病なんかになってしまったのか」と前途を悲観し、或いは「根性が足らないからそうなったのであって、気を強く持てばきっと治るかもしれない」といった精神論的な結論に結びつける家族に対しては、因果関係も含めて時間をかけて気分障害にかかる性質を説明することにより、理解に繋げていく必要があると思われる。
    うつ病の再発率や回復の度合については、家族の態度や対応によって左右されやすいことから..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。